メイクの濃さも「落としやすさ」に関わる!注意すべし!

化粧の濃い女の子は、落ちにくいぜ


女の子が、どれくらいキミに心を開いているか。

その判定方法を教えよう。

まず、彼女の顔を見てくれ。

どれくらい化粧が濃いかな。

イギリスの心理学者マイケル・アーガイルっていう先生の本を読むと、「化粧が濃い女性は、自分を守ろうとする傾向が強い」って普かれてる。

わかりやすくいうと、化粧の濃い女の子は、落ちにくいっていうわけさ。

俺の経験からしても、化粧が濃い女の子は、なかなか自分を出さないというか、心を聞いてくれないような気がする。

俗説っぽいのに、「化粧のケバい女の子ほど、落としやすい」なんてのがあるけど、ありゃ、ウソだな。

もう、大ウソ。

むしろ、逆だよ。

化粧の濃い女の子は、どんな男とも仲良く話をしているように見えるけど、絶対に心は開いていないんだ。

どこか冷めた目で、男を観察しているようなところがある。

風俗や水商売の女の子も、化粧が濃い子ほど、男のあしらいがうまいな

「なんとなく落ちそう」っていう雰囲気はプンプン出しているんだけど、なかなか落ちにくい。

男には、決して心を許さない芯の強さがあるんだ。

自分の過去は絶対にしゃべらないとか、しゃべったとするとウソの話だったりしてな。

その点、薄くしか化粧をしない子は、どこかオープンだよ。

自分のこともよく話すから、男のほうもとっつきやすい。

こういう子のほうが、強めに誘うと口説き落とせるチャンスが高いんだ。

化粧が薄い時のが心が開きやすくなる

そもそも、化粧っていうのは、シミとか、ホクロとか、ニキビなんかを「隠す」ことが目的だろ。

そこから転じて、心を「隠す」のにも、化粧って使われるんじゃないかな。

だから、化粧が濃い女の子は、何かを隠そうとしたいという潜在欲求があるんだと思う。

化粧の度合いと、その子の心の聞き方には、ある程度まで、相関関係がある。

だから、化粧が濃い女の子の心を聞かせたいなら、化粧を薄くさせることを考えよう。

「もっと化粧を薄くしたほうがいいよ。素材がいいんだから」とか「俺は、化粧が薄いほうが好みだから、二人きりのときには薄くしてほしいな」なんていったりしてさ。

そうやって、化粧を薄くさせていくと、心のほうもオープンになっていくんじゃないかな。

あるいは、夜、彼女が化粧を落とした時間帯を狙って、電話でしゃべるとか。

化粧を落とした彼女は、化粧しているときよりも、ずっとオープンになっていると思うな。

ああ、そうそう、蛇足なんだけど、化粧じゃなくて、サングラスをしてる女の子も、心を開いてくれないな。

さっきのアーガイル先生の本に舎かれてるんだけど、サングラスが好きな人は、緊張しがちで、人との結びつきをあまり求めていないらしい。

要するに、「私に、話しかけるな」っていうサインを送っているわけさ。

もしナンパするなら、化粧が濃くて、しかも、サングラスをしている女の子は避けたほうがいいかもね。

カテゴリー: できる男の恋愛術 パーマリンク