女の子は不安感を煽って落とすべし!頼りたいと思わせろ!

方向感覚を失わせて、不安感を煽れ


女の子って、地図が読めないよな。

方向オンチが多いのも女の子のほうだろ。

そういや、「地図の読めない女」って感じのタイトルの本もあったよね。

あれは、本当のことで、心理学的に見ても、女の子は、男の子に比べて空間を把握する能力が劣ることがわかってる。

その代わり、女の子は言語能力が優れていて、だから男は、女の子と口ゲンカをすると、言い負かされちゃうんだけどな。

女の子が「方向」に弱いっていうデータはどんなことに応用できると思う?

それはね、知らない場所に連れて行けば、ほぼ100%手をとることができるってことだよ。

スキンシップがとりやすくなるんだ。

たとえば、女の子を連れて、どこか見知らぬ駅で降りて、探検とか、探索をしてごらんよ。

絶対、女の子のほうが先に方向感覚をなくすから。

そうすりゃ「こっちが駅だったよね」っていいながら手を引いても、ちっともおかしいとは思われない。

下心を隠しながらスキンシップできるんだから、いい作戦だよな。

テーマパークなんかでも、女の子は、先に方向感覚をなくす。

入口で見取り図なんかをもらっていても、普通の女の子なら、すぐに自分がどこにいるかわからなくなっちゃう。

男なら、いくつかの目印を頼りにして、だいたいの見当がつくんだけど、女の子はそういうの苦手なんだよな。

方向感覚をなくすっていうのは、男にはよくわからないと思うけど、かなり「不安」なことなんだ。

男だって、山で遭難したら、パニックになるだろ。

女の子は、そういう不安を感じやすいわけ。

「不安」を感じた女の子は、だれかに依存したくなる。

頼るべき相手がいないと、不安が消せないから。

たいていそれは、身近な相手になるわけで、それがキミになるんだよ。

これが恋愛感情を高めてくれるんだ。

不安な彼女の手をぎゅっと握ってあげる。

それが、女の子にはたまらなく頼もしく思えるんだ。

女の子は不安がより強い方が誰かに頼りたくなる

ちょっと古典的な実験を紹介しておこう。

アメリカにあるウエスタン・リザーブ大学の心理学者I・サーノフっていう先生たちが、「これから2分間、激烈な痛みのある電気ショックを受けてもらう」って女の子を脅かした場合と「軽い電気ショックを10秒間耐えてもらう」と伝えたときで、どれくらい「他の人と一緒に待ちたい」と思うのかを調べてみた。

すると、どうなったと思う?

なんと強い不安を与えたら、1・5倍も、「他人と緒にいたい」っていう気持ちが高まったんだ。

恋愛感情を高めたければ、女の子を知らないところに連れ出すことだよ。

そうすりゃ手を引いたり、腕を組んだりするのは難しくない。

だって、不安なんだもん。

物騒な細い路地とか、ホテルのネオンが見えたりする場所はダメだよ。

だけど、まずは方向感覚を失わせて不安な気持ちにさせて、正常な判断能力を奪ってからなら、多少の無理はできるんじゃないかな。

カテゴリー: できる男の恋愛術 パーマリンク